Guns N' Roses Song Archives by yesterdazeでタグ「Neurotic Outsiders」が付けられているもの

Attitude

|
GN'R「The Spaghetti Incident?」9曲目に収録された、ハードコア・パンクバンド The Misfitsのカヴァー曲が「Attitude」(オリジナルは'78年作7インチシングル「Bullet」収録)。Duffがリードヴォーカルをとり、珍しくSlashのバッキングヴォーカルが轟く、ゴリゴリな演奏(ただしAxlは不参加)。

GN'Rの'88年初来日時、Axlが言及していたパンクカヴァーアルバムの構想に含まれ、当時からのレパートリーだとも考えられているが、GN'Rでの公式音源化は'92年作ライヴヴィデオ「Use Your Illusion World Tour 1992 in Tokyo」まで待つことに。

ライヴ初演は「Use Your Illusion」ワールドツアー中の'91年12月5日、Gilby Clarke参加後初のショウとなったWorcester公演にて。以降'93年7月17日ツアーファイナルのBuenos Aires公演に至るまでレギュラーセットに据えられた。

後にもDuffがソロ活動時にずっとレパートリー化したことでも知られており、Neurotic Outsiders/ Loaded/ Izzy Stradlinでのライヴでも披露している。

Misfits Bullet

Black Leather

|
GN'R「The Spaghetti Incident?」10曲目に収録されたThe Sex Pistolsのカヴァー曲「Black Leather」(オリジナルは'80年作シングル「Black Leather」に収録)。GN'R初来日時のインタビューで、既にAxlが同曲カヴァーについて言及していたものの、実現には暫く時間がかかった事になる。

The Runaways/ Joan Jettらのカヴァーでも知られるロックチューンで、オリジナルのThe Sex PistolsヴァージョンではSteve Jonesがリードヴォーカルをとる、彼らにとっては異色の1曲。

GN'Rのライヴでプレイされた事はないが、Neurotic Outsidersのライヴではレギュラーセットに。

Sex Pistols Black Leather

New Rose

|
GN'R「The Spaghetti Incident?」2曲目に収録されたThe Damnedのカヴァー曲「New Rose」(オリジナルは'77年作「Damned Damned Damned」に収録)。

Duffがリードヴォーカルをとり、Axlはレコーディングに不参加。GN'Rではプレイされていないが、Duffは自身のレパートリーにしており、'93-94年ソロツアー、Loadedでもレギュラーセットに据えていた。

またNeurotic Outsidersのレギュラーセットにも入っており、'93年9月26日London公演(まだNeurotic Boy Outsiders時代ですが)では飛び入りしたSimon Le Bonとの共演もあったり、Loadedの'01年「Fire Wire」ツアーで来日時には、Zilch/ JらのアンコールにDuffが呼ばれ、ギター兼ヴォーカルで参加したこともある一曲。

Raw Power

|
GN'R「The Spaghetti Incident?」5曲目に収録された、Iggy and The Stoogesのカヴァー曲が「Raw Power」(オリジナルは'73年作「Raw Power」に収録)。Duff/ Axlによるツインヴォーカルをきかせる、迫力あるヴァージョンに仕上がっている。

残念ながらGN'Rでライヴ演奏されたことはないが、Duffは後に自身のレパートリー化し、'93-94年ソロツアーでは勿論、Neurotic Outsiders/ Loaded(ライヴヴァージョンが聴けるのは、'99年作ライヴアルバム「Episode 1999: Live」と'08年新装再発盤「Dark Days: Bonus Edition」にて)などで頻繁にプレイしている。

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。