Guns N' Roses Song Archives by yesterdazeでタグ「Del James」が付けられているもの

Born to Be Wild

|
'88年1月14日、West ArkeenとDel Jamesを加えたGN'Rの変名バンド The Drunk FuxでのHollywood公演で、Steppenwolfの超有名曲「Born to Be Wild」をカヴァー(オリジナルは'68年作「Steppenwolf」に収録)。この時にAxlはヴォーカルをとっていなかったようだが、この曲をプレイしたのはこの時限り。

Garden of Eden

|
GN'R「Use Your Illusion 1」12曲目に収録された、2分42秒のファストチューン「Garden of Eden」は、魚眼レンズの1カメラにより1テイクで撮影が終了したというPVがDel James監督作品として制作され、コミカルなタッチで描かれるシーンが当時話題に。

イギリスで、ヴィデオシングルとしてのみシングルカットされた変わり種で、後のPV集「Welcome to the Videos」に収録された。ライヴ初演は'93年2月23日Austin公演で、同時期に極数回だけライヴで披露されている。

GN'R Garden Of Eden Advert GN'R Garden Of Eden Uk Adver

Yesterdays

|
GN'R「Use Your Illusion 2」3曲目に収録されたオールドチューン「Yesterdays」。大きな倉庫で撮影されたPVは、モノクロのスタジオライヴ風映像に、デビュー前後におけるフォトセッション時の写真が随所にちりばめられたモノ(写真がちりばめられていない、別ヴァージョンPVも存在する)。

ライヴ初演は「Use Your Illusion 2」発売から意外と遡り、'88年1月14日に West Arkeenと Del Jamesを加えた変名バンド The Drunk FuxでのHollywood公演。「Use Your Illusion」ヴァージョンとは多少趣の異なるアレンジだったが、世界的に出回っている「Use Your Illusion」デモ音源で耳に出来るヴァージョン(ドラムマシンとアコースティックギター、ベース、Axlで録音されている)に近い感じと言えるかもしれない。

以降は暫くライヴでプレイされることはなかったが、'91年5月11日Hollywood公演で復活。「Use Your Illusion」ワールドツアー中、たまにピックアップされていた。

また「Live Era '87-'93」とシングル「Yesterdays」では'92年1月25日Las Vegas公演でのヴァージョンが耳に出来るが、ここ日本でプレイされたのは'93年1月14日東京公演でのみ。

GN'R Hollywood ticket

GN'R Yesterdays Aussie GN'R Yesterdays Uk Advert

Crash Diet

|
GN'Rが「Use Your Illusion 1」レコーディングセッション時に試していたと目されるメタルチューン「Crash Diet」は、AxlがWest Arkeenら友人と書き上げたと思わしき楽曲だがGN'R名義での発表はなく、ワーキングデモ音源が耳に出来るのみ。ただしそれも、Axl以外の参加メンバーは不明(Duffのみ参加している可能性があるものの、他メンバーは不参加。ドラムマシーン使用)。

後の1993年、Axlと交流があったと思われるLAのメタルバンド Asphalt Balletのアルバム「Pigs」で同曲のショートヴァージョンを発表。GN'R名義での発表が困難と思われた為に、Axlが提供、もしくは共作した形でAsphalt Ballet名義でお目見えした可能性大。なおクレジットはDanny Claarke (from Asphalt Ballet)、West Arkeen、Del James、そしてAxlの4人による共作となっています。

Asphalt Ballet Pigs

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。